ジョシュ・ハート

【成功率28.1%】ジョシュハートのハイファイブ失敗原因をガチ分析

サムネイル画像:Michael Tipton by CC PHOTO

3P成功率39%を記録し、控え選手として申し分ない活躍を見せているレイカーズ所属のジョシュ・ハート。

その一方で、彼のあまりにも虚しいハイファイブ失敗はファンの間で有名です。

これでもか、というほどにチームメイトからスルーされ続けています。

不憫すぎるハートですが、この驚異の失敗率には彼自身に問題があるのではないかという分析動画が誕生しました。

ガチ分析といいつつも、限りなくネタ動画です。

ハートのハイタッチ失敗原因まとめ

まずは、あまり字幕を気にせずこちらの動画をご覧ください。

シリアスなBGMに笑ってしまう…w

チームメイトにスルーされた後のハート自身によるセルフタッチが、一連の面白さを際立たせているんですよね。

ここからは、字幕を和訳していきます。

ハートのハイタッチ成功率はわずか28.1%

チームメイトはいつも彼をスルーしているように見える

しかし集中的な映像分析によって、ハートの問題が明らかになった

原因:目をそらしている時に求めがち

チームメイトが目をそらしている時にハイファイブを求めている

つまりシンプルに、タイミングが悪いと。

間違いなくこれは大きな問題。

チームメイトにも伝染

そしてこれがチームメイトとコーチにも伝染し始めている

なんとハートが起源となり、レイカーズのチームメイトにもハイファイブスルーが流行しているのです。

映像では、新種のウィルスに感染したレブロンとベンチのコーチの姿がとらえられています。

スポンサーリンク


唯一の理解者KCPは…

KCPがハートのタイミングを理解している唯一のチームメイトのようだ

数多のチームメイトにスルーされる中、KCPだけはハートのハイファイブに応えていました

しかし、トレードの噂が、ハートからKCPを引き離そうとしている

そうなんです。

近頃、2009年の優勝メンバーであるトレバー・アリーザが、レイカーズに戻ってくるという噂が流れています。

そして、このトレード要員がKCPであることも公のニュースに。

唯一の理解者である彼がチームから去るかもしれないなんて…なんて残酷な運命なの。

改善必須のハート

ヤングコアチームから完全に受け入れられるため、ハートはこれを改善しなくてはならない

さもなくば自分の居場所がなくなるよ、くらいなシリアステンション。笑

「かわいそうなジョシュ・ハート」なのではなく、彼自身に問題があるのだ、という趣旨の面白い動画でした。

 

こういうネタ動画も、レイカーズのチーム成績が好調だからこそ、ゆとりを持った心で視聴できますね。