順位・ランキング

【2018-19シーズン版】ESPN・NBA選手ランキングトップ50

サムネイル画像:Ryan Schreiber

毎年恒例、ESPNによる選手ランキングが発表されました。

このランキングが世に出ると、新シーズンもいよいよだなという気になりますね。

2011年から始まったこのランキングでは、開始から7年連続でレブロン・ジェームズがNo.1に輝いています

2011年当時のランキング上位プレイヤーの多くが今ではランク圏外に沈んでいる中、尚トップの座に君臨し続けるレブロンは異次元の怪物としか言いようがないですな。

ESPNからはトップ100が発表されていますが、有名選手を抑えるには十分だろうということで今回はベスト50の選手を掲載します。

今回は、どんな顔ぶれになるのか。

前回ランクと昨季の主要スタッツも合わせてどうぞ。

ESPNランキング・ベスト50

50位:ニコラ・ミロチッチ

前回ランク:88位

昨季スタッツ:15.6得点 7.4リバウンド FG44.7% 3P37.7%

49位:ロバート・コビントン

前回ランク:55位

昨季スタッツ:12.6得点 5.4リバウンド 1.7スティールFG41.3% 3P36.9%

48位:マイルズ・ターナー

前回ランク:36位

昨季スタッツ:12.7得点 6.4リバウンド 1.8ブロック FG47.9% 3P35.77%

47位:スティーブン・アダムス

前回ランク:46位

昨季スタッツ:13.9得点 9.0リバウンド 1.2スティール 1.0ブロック FG62.9%

46位:アンドレ・ドラモンド

前回ランク:53位

昨季スタッツ:15.0得点 16.0リバウンド 3.0アシスト1.5スティール 1.6ブロック FG52.9%

45位:ジャマール・マレー

前回ランク:圏外

昨季スタッツ:16.7得点 3.7リバウンド 3.4アシスト1.0スティール FG45.1% 3P37.8%

44位:マイク・コンリー

前回ランク:23位

昨季スタッツ:17.1得点 2.3リバウンド 4.1アシスト 1.0スティール FG38.1% 3P31.2%

43位:ゲイリー・ハリス

前回ランク:90位

昨季スタッツ:17.5得点 2.6リバウンド 2.9アシスト1.8スティール FG48.5% 3P39.6%

42位:エリック・ゴードン

前回ランク:62位

昨季スタッツ:18.0得点 2.5リバウンド 2.2アシスト FG42.8% 3P35.9%

41位:アーロン・ゴードン

前回ランク:68位

昨季スタッツ:17.6得点 7.9リバウンド 2.3アシスト 1.0スティール FG43.4% 3P33.6%

40位:ゴードン・ヘイワード

前回ランク:20位

昨季スタッツ:2.0得点 1.0リバウンド FG50.0%

※開幕戦開始5分で負傷離脱

39位:デマー・デローザン

前回ランク:39位

昨季スタッツ:23.0得点 3.9リバウンド 5.2アシスト 1.1スティール FG45.6% 3P 31.0%

38位:オット・ポーターjr

前回ランク:42位

昨季スタッツ:14.7得点 6.4リバウンド 2.0アシスト 1.5スティール FG50.3% 3P44.1%

37位:ジェイレン・ブラウン

前回ランク:圏外

昨季スタッツ:14.5得点 4.9リバウンド 1.6アシスト 1.0スティール FG46.5% 3P39.5%

36位:クリント・カペラ

前回ランク:70位

昨季スタッツ:13.9得点 10.8リバウンド 1.9ブロック FG65.2%

35位:クリス・ミドルトン

前回ランク:35位

昨季スタッツ:20.1得点 5.2リバウンド 4.0アシスト 1.5スティール FG46.6% 3P35.9%

34位:アル・ホーフォード

前回ランク:40位

昨季スタッツ:12.9得点 8.6リバウンド 4.7アシスト  1.1ブロック FG48.9% 3P42.9%

33位:ブレイク・グリフィン

前回ランク:24位

昨季スタッツ:21.4得点 7.4リバウンド 5.8アシスト FG43.8% 3P34.5%

32位:ジョン・ウォール

前回ランク:15位

昨季スタッツ:19.4得点 3.7リバウンド 9.6アシスト 1.4スティール 1.1ブロック FG42.0% 3P37.1%

31位:デビン・ブッカー

前回ランク:60位

昨季スタッツ:24.9得点 4.5リバウンド 4.7アシスト FG43.2% 3P38.3%

30位:CJ・マッカラム

前回ランク:31位

昨季スタッツ:21.4得点 4.0リバウンド 3.4アシスト 1.0スティール FG44.3% 3P39.7%

29位:ブラッドリー・ビール

前回ランク:28位

昨季スタッツ:22.6得点 4.4リバウンド 4.5アシスト 1.2スティール FG46.0% 3P 37.5%

28位:ラマーカス・オルドリッジ

前回ランク:45位

昨季スタッツ:23.1得点 8.5リバウンド 2.0アシスト 1.2ブロック FG51.0%

27位:ケンバ・ウォーカー

前回ランク:34位

昨季スタッツ:22.1得点 3.1リバウンド 5.6アシスト 1.1スティール FG43.1% 3P38.4%

26位:ジュール・ホリデー

前回ランク:52位

昨季スタッツ:19.0得点 4.5リバウンド 6.0アシスト 1.5スティール FG49.4% 3P33.7%

スポンサーリンク


25位:ケビン・ラブ

前回ランク:26位

昨季スタッツ:17.6得点 9.3リバウンド スティール FG45.8% 3P41.5%

24位:ジェイソン・テイタム

前回ランク:圏外(ルーキー)

昨季スタッツ:13.9得点 5.0リバウンド 1.0スティール FG47.5% 3P43.4%

23位:ルディ・ゴバート

前回ランク:14位

昨季スタッツ:13.5得点 10.7リバウンド 2.3ブロック FG62.2%

22位:ドノバン・ミッチェル

前回ランク:圏外(ルーキー)

昨季スタッツ:20.5得点 3.7リバウンド 3.7ブロック 1.5スティール FG43.7% 3P34.0%

21位:カイル・ラウリー

前回ランク:21位

昨季スタッツ:16.2得点 5.6リバウンド 6.9アシスト 1.1スティール FG42.7% 3P39.9%

20位:カイリー・アービング

前回ランク:25位

昨季スタッツ:24.4得点 3.8リバウンド 5.1アシスト 1.1スティール FG49.1% 3P40.8%

19位:クレイ・トンプソン

前回ランク:19位

昨季スタッツ:20.0得点 3.8リバウンド 2.5アシスト FG48.8% 3P44.0%

18位:ベン・シモンズ

前回ランク:84位

昨季スタッツ:15.8得点 8.1リバウンド 8.2アシスト 1.7スティール FG54.5%

17位:カール=アンソニー・タウンズ

前回ランク:12位

昨季スタッツ:21.3得点 12.3リバウンド 2.4アシスト 1.4ブロック FG54.5% 3P42.1%

16位:ドレイモンド・グリーン

前回ランク:10位

昨季スタッツ:11.0得点 7.6リバウンド 7.3アシスト 1.4スティール 1.3ブロック FG45.4% 3P30.1%

15位:ビクター・オラディポ

前回ランク:78位

昨季スタッツ:23.1得点 5.2リバウンド 4.3アシスト 2.4スティール FG47.7% 3P37.1%

14位:ジミー・バトラー

前回ランク:11位

昨季スタッツ:22.2得点 5.3リバウンド 4.9アシスト 2.0スティール FG47.4% 3P35.0%

13位:ポール・ジョージ

前回ランク:13位

昨季スタッツ:21.9得点 5.7リバウンド 3.3アシスト 2.0スティール FG43.0% 3P40.1%

12位:ニコラ・ヨキッチ

前回ランク:16位

昨季スタッツ:18.5得点 10.7リバウンド 6.1アシスト 1.2スティール FG49.9% 3P39.6%

11位:クリス・ポール

前回ランク:7位

昨季スタッツ:18.6得点 5.4リバウンド 7.9アシスト 1.7スティール FG47.2% 3P38.0%

10位:デイミアン・リラード

前回ランク:18位

昨季スタッツ:26.9得点 4.5リバウンド 6.6アシスト 1.1スティール FG43.9% 3P36.1%

9位:ジョエル・エンビード

前回ランク:32位

昨季スタッツ:22.9得点 11.0リバウンド 3.2アシスト 1.8ブロック FG48.3%

8位: カワイ・レナード

前回ランク:3位

昨季スタッツ:16.2得点 4.7リバウンド 2.3アシスト 2.0スティール FG46.8%

7位:ラッセル・ウエストブルック

前回ランク:5位

昨季スタッツ:25.4得点 10.1リバウンド 10.3アシスト 1.8スティール FG44.9%

6位:アンソニー・デイビス

前回ランク:6位

昨季スタッツ:28.1得点 11.1リバウンド 2.3アシスト 1.5スティール 2.6ブロック FG53.4% 3P34.0%

4位タイ:ヤニス・アデトクンボ

前回ランク:9位

昨季スタッツ:26.9得点 10.0リバウンド 4.8アシスト 1.5スティール 1.4ブロック FG52.9%

4位タイ:ケビン・デュラント

前回ランク:2位

昨季スタッツ:26.4得点 6.8リバウンド 5.4アシスト 1.8ブロック FG51.6% 3P41.9%

3位:ジェームス・ハーデン

前回ランク:8位

昨季スタッツ:30.4得点 5.4リバウンド 8.8アシスト 1.8スティール FG44.9% 3P36.7%

2位:ステフィン・カリー

前回ランク:4位

昨季スタッツ:26.4得点 5.1リバウンド 6.1アシスト 1.6スティール FG49.5% 3P42.3%

1位:レブロン・ジェームズ

前回ランク:1位

昨季スタッツ:27.5得点 8.6リバウンド 9.1アシスト 1.4スティール FG54.2% 3P36.7%

スポンサーリンク


 レブロンが8年連続で1位

というわけで、今回も1位はレブロンです。2011年から、8年連続となりました。

単にスタッツを元にした数字だけでは決定されないこのランキングだからこそ、長きに渡ってトップであることにはより価値があると思います。レブロンのこの順位には誰もが納得するでしょう。

来季はレイカーズでプレーするレブロンが、2019-20シーズン前のこのランキングでまたトップになるようであれば、レブロンはヒート・キャブズ・レイカーズの3チームで1位を経験するということになります。

年齢的にそろそろ陰りがでるのでは…と外野が勝手に思ったところで、シーズンが始まれば異星人レベルで無双するのがレブロンです。9年連続のNo.1も十分にありえますね。

まずは、今回のESPNのランク付けがいかに正しいものであったか、新天地で暴れまわるレブロンの姿をもって確認しましょう。