ラッセルとイングラムがオールスターに出るぞーー!!

スポンサーリンク

 

※出るのはライジングスターです。

 

良かった良かった、本チャンのオールスターに出れなくても、こっちでレイカーズの選手が見れるんだ。ルーキーのイングラムと、2年目のラッセルがそろって「ライジングスター」に選出です。

ラッセルは去年に続いて2年連続の出場ですね。

こちらが、今回の出場選手一覧。

f:id:popcornroom:20170126225445p:plain

 

スポンサーリンク

 

そもそも、ライジングスターってなんぞ?

ライジングスターとは、NBA1年目と2年目の選手が集まってわちゃわちゃとやるイベントのことでございます。

1年目と2年目の選手が混合し、チームUSAとチームWORLD(国籍がアメリカ以外の選手)に分かれて試合を行います。

NBAもだいぶグローバルになったので、アメリカ出身じゃない選手達だけでも1チームをつくれるようになったんですよね。

昔までは、普通にルーキーvsソファモア(2年目選手)で試合をしていました。こんなんソファモアが勝つに決まってるじゃん!と思うもんですが、意外とルーキーが勝っちゃったりすることも。

以下の動画は、2004年のときのもの。

この当時は、「ルーキーチャレンジ」という名前のイベントでした。

ルーキーチームにはレブロン、カーメロ、ウェイド達。ソファモアチームには、まだ髪のあるジノビリ、ヤオ・ミン、スタウダマイヤーら。

僕は、この線の細かったときのレブロンのプレーが大好きですね~。

今のフィジカルを生かしたスタイルよりも、こっちの方が観ていて楽しい。

あと、レブロンとカーメロに比べると目立ってないけど、このときのウェイドは超かっこいい。あの疾走感あふれるウィンドミルダンク。まさに"FLASH"。

 ラッセルとイングラムよ、わかっているな

狙うは、MVPだけだ…。

もう、試合後に自己中とか非難されてもいいから、とにかく目立ってくれ。

レイカーズファンが前半戦に蓄積させたフラストレーションを一気に解消させてくれるような活躍を期待しているぜよ。

ちょっと本当にもう、ここで名を残しておかないと、少なくとも今シーズンはもう脚光を浴びることがないかもしれないからさ。

 

ラッセルはスタメンになりそうだし、結構チャンスがあるんじゃないかな。

オールスターで"Ice in my veins"をやっちゃってもいいのよ?