【オールスター】NBAもいいけど、Bリーグもいいじゃない!

 

Bリーグオールスター、大盛り上がりだったみたいですね!

これが、Bリーグ発足後初のオールスターゲーム。めでたいめでたい。Twitterにもトレンド入りしていてビックリ。

 

"SNS連動オールスター"

今回のBリーグオールスターは、ファン参加型の"SNS連動型オールスター"というコンセプトだったそう。

以下、ホームページより引用。

栄えある初代B.LEAGUEオールスターMVP。
「SNS連動オールスター」がコンセプトのALLSTAR GAME 2017の名にふさわしく、MVPもファンの方々のSNS投票で決まります。

NBAでも、出場選手こそはSNSで投票可能ですが、MVPまでSNSで決めちゃうとは中々ザンシンですな。

イベントを盛り上げるには十分な企画。

田臥&富樫

日本のバスケの知識がほとんどない自分は、今日がBリーグオールスターの日だったことすら知らなかったという無知っぷり。笑

オールスター出場選手の中では、田臥、富樫、川村、五十嵐、田中、竹内、桜井が知っているメンツ。意外と知ってた。

ニュースを見ていると、やっぱり一番フィーチャーされていた選手は田臥でしたね。もう36歳なのに、すごいや。

 

 

4年前に、2日連続で田臥の試合をコートサイドの最前列で観たことがあったんですけど、やっぱり格が違いました。

他の選手達も、肉体的には極限レベルまで鍛えているんだろうけど、動きの型みたいなものが根本的に違う。やっぱり「センス」ってあるんだなあ、というのが生観戦してみての素直な感想でした。

もう一人外せないのは富樫。

 

 

一つ一つの動きの躍動感が凄い。こやつ、まだ23歳なんか。

富樫のプレーも生で観とかないと。

 

 

MVPは富樫!

Bリーグのことをまったく知らないだけに、どっちのチームが勝ったかとかは興味がないけど、知ってる選手の活躍度には関心アリ。

今一番アツいプレーは、間違いなくこれでしょう。

外国人選手のサポートを受け、大技をかましてくれました。人生初のダンクだそうですよ。オールスターはこういうのがあるから楽しいな。

富樫は16得点,6アシスト,5リバウンドの活躍でMVPを受賞。

今月は既に千葉ジェッツ(富樫が所属しているチーム)を全日本優勝にも導いているし、キてますね。

今の日本バスケ界は、富樫を中心として回っているという認識でよろしいのでしょうか。

来年は、Bリーグオールスターにも注目しておこうっと。